日経イベント・プロ 日経グループのイベント会社

Greetings of 5th Anniversary
設立5周年のご挨拶

当たり前を疑い、イベントを前へ

平素より格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
代表取締役社長の中畑孝雄です。
設立5周年を迎え、一言ご挨拶を申し上げます。

私たち日経イベント・プロは、2018年10月1日に日本経済新聞社の全額出資子会社として設立されて、丸5年が経過しました。来月加わるメンバーを含めると、役員・従業員は当初より18人増え、総勢80人で展示会やセミナーイベントの運営業務にあたっています。

スタートから1年ほどして、思いもよらぬ難路が待ち受けていました。イベントを中止や延期に追い込んだ新型コロナウイルス禍です。しかしその険しい道を一人ひとりがつらくても前進し、一回り大きくたくましくなったと感じています。これもひとえに、私たちの成長を後押ししてくださった各お取引先さまの温かいご支援のおかげであり、ここに深く感謝の意を表します。

最初の節目に立った私たちの挑戦は、時代の変化と要請を敏感に感受し、より便利に、より安全に、よりサステナブルに、イベントを前へ進めていくことです。現場目線で当たり前を疑い、変えていくことで展示会やセミナーの魅力と価値をもっと高めようと、そのアイデアを全員から募っています。生成AI(人工知能)の活用の可能性を探る実証実験にも着手しました。

主催者さまをはじめさまざまなステークホルダーの信頼と期待に応えられるよう、仕事の報酬は仕事であるという考え方を大切にもってさらに腕を磨き、成長する努力を続けていく所存です。皆さまには今後とも変わらぬご支援ご鞭撻を賜りたくよろしくお願い申し上げます。

イベント事業の協力会社募集中! パートナーエントリー